« 東北地方太平洋沖大地震。。。 | メイン | ぽぽぽぽ〜〜ん♪(^^) »

ノムラの考え・・・。

"東北地方太平洋沖地震"の被害に遭われた福島県の方々が、一部の方ではありますが、我が埼玉県の"さいたまスーパーアリーナ"に避難して来られました。

ボランティア活動として、多くの方がお手伝いに行っているようです。
自分も時間を見つけて、微力ながら多少なりとも皆さんの力になりたいと考えています。




そして、


今日、ものすごく勉強になる番組を目にしました—。




スカパーで"ノムラの考え"っていう番組だったんだけど、ご存知野村克也氏がいろいろと話していました。
恥ずかしながら初めて観た番組なんですけど・・・本は今まで何冊も読んでるんですけどね。



いくつか心に残った言葉がありました。



財を残すは下 仕事を残すは中 人を残すは上



文章1個ずつ見れば語弊があるかもしれないけど、全体的に考えてみると非常に理にかなった言葉だと思います。


"例え"は野球だったけど、野村さんの言っていることは基本的に人間としての内容が多く、自分は非常に勉強になったし、改めて考えさせられる内容ばかりでした。



そして、野村さんが最後に言ってた



人生は縁である


という言葉。


当たり前だけど、人って自分だけでは生きていけないし、人と人とが支え合って生きていくのが"人生"・・・野村さんが言うから余計に自分には響きます。




自分の人生も、人との"縁"っていうのは非常に大きく、特に今それに左右されようとしています。


本もそうだけど、こういう直接聞ける機会があれば、これからも勉強させてもらいたいと思います。。。