aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2008年08月 | メイン | 2008年10月 »

2008年09月 アーカイブ

2008年09月04日

意外なところで・・・。

今日も練習後のアップです―。

今日は充実した練習ができました。たぶん選手みんなが満足していると思います。というのも、前回の練習で初めてちょっと怒ってしまいました・・・不甲斐ない練習とモチベーションの低さで。それが効いたのか(?)、今日はまるっきりチームが変わっちゃったかのような雰囲気で、非常にアグレッシブに、そして高いモチベーション、集中力で取り組んでくれました。ホントは怒りたくなかったんですけど、ここは言わないといけないと思い、ついつい言ってしまいました・・・。反省しながらも今日は満足しました。次に繋がる練習だったと思います。
会話もいつもよりはるかに多く、コミュニケーションもよく図れていました。
次の練習(金曜日)も、今日の良い状態を維持していこうということで練習を締めました。

そして、最近女子チームにルーマニアのセッターが加入し、そのお父さんと家族が毎日練習を見学しに来ています。
そのお父さん、じつに流暢な"フランス語"を話します。
フランス語だったら・・・と思い、積極的に話したところ、気に入ってもらえて、毎回フランス語で会話するようになりました。
「今日は娘とキミのプレーを観に来たよ・・・」なんてことも言ってくれて、すごく嬉しく思うし、さらに頑張ろうって思えるようになりました。

そして何より、そのお父さんは、ルーマニアのバレー協会の関係者だったんです!名刺ももらって、今後旅行にでも行ったら、面倒を見てもらうことを約束しました(絶対行きます!って勢いで行っちゃいました笑)

こういう意外なところでの"偶然の出会い"が海外には多くあるんだなぁ~って改めて感じました。おまけに家もすぐ近くだと言っていたので、今以上に良いお付き合いができると勝手に願っています。

海外に出るようになって4年目・・・(期間が空いているけど・笑)。
いろんな国の、いろんな人に会ってきました。その全ての人たちが自分にとっては"お金には代えられない財産"であり、貴重な体験をさせてもらっています。そういう人たちとのコミュニケーションを大事にしながら、これからも自分が信じるとおりに進んで行きたいと思います。

ちょっとマジメな話になっちゃったけど・・・!(笑)

今月は練習はもちろん、『練習試合 ~ カップ戦 ~ シーズン前のトーナメント戦 ~ Elite Division・・・』と試合(大会)がどんどん組まれています。
これら1試合1試合が、自分にとってもチームにとっても大事になってくることは間違いありません。
ホントに住みやすいし(寒いけど)、人も良いし優しい・・・意外な出会いもあるし。
自分にとっては"集大成"の今シーズン、これからもどんどん良い経験ができるように、妥協せず、驕らず、自分らしく過ごしていきたいと思っています。

それではまた・・・。

2008年09月05日

IRMA・・・。

今日は完全なオフ日だったので、せっかくだからAarhus(オーフス)駅まで足を運んでみました。

Aarhus駅近くへはよく行ってますが、今日は行ったことのないお店に行ってみました・・・って普段はほとんどスポーツ関係のお店が多いんですけどね(苦笑)

今日行ったお店は"IRMA"という店です。本店は北欧のどこか(スウェーデンという噂も・・・)ですが、ここDenmarkでも購入することができる食品や雑貨が購入できるお店です。よかったらチェックしてみてください。デンマーク語ですが・・・詳しくはこちらで・・・。
日本で取り扱っているサイトもいろいろあるようです。もし興味がある方は"IRMA"で検索してみてください。いろいろ良いものが見つかると思いますよ。

そんなIRMA店内の一角で発見した日本お寿司必須選抜!!!

SANY0028.JPG
(上段左より) お酢 寿司のお供・ガリ 味噌汁(たぶん粉末) お米
(下段左より) 竹のお箸 巻きもののときに下に敷くやつ わさび 焼きのり

ま、日本ではどこででも見かけるメンバーです(今では100均なんかでも売ってますよね!)。が、ここではそんな簡単には手に入りません。中国やベトナムなどのアジア系食品はちょっとしたスーパーで売っているようですが、日本のものはほとんど見かけることはありませんでした。・・・なので、ちょっと写真を撮ってみました(笑)

France・・・特にParisなんかは、ホントに日本人も日本食も多かったですね、今考えれば。

個人的にヨーロッパは大好きで、特に北欧には憧れていた地域なので、ちょっとしたもの・景色を見るだけで嬉しくなってしまいます。
今年、年末などに長期オフがとれれば、違う北欧地域にも行ってみたいと思っています。Finland(フィンランド)やSweden(スウェーデン)、Norway(ノルウェー)、そしてIceland(アイスランド)・・・いいですよね。
その他にも、"バルト三国"と言われているLithuania(リトアニア)・Latvia(ラトビア)・Estonia(エストニア)なんかにもすごく興味があります(うちのチームに1人だけですがLithuaniaから来てるの選手がいます)。
Romaniaにもパイプができたことだし(昨日のブログ参照)・・・行くところ満載です。

これらの国々へ日本から行くには、ちょっと距離があり過ぎますけど、Denmarkからなら、そんなに遠くはないってみんな話してますからね・・・機会があれば是非行ってみたいです。

しかし、日本史や世界史・・・いわゆる社会科が大の苦手だった自分が、今やこんなに興味を持ってしまうなんて・・・人間、どこでどう転ぶかなんてわからないもんです、はい。

そんなこんなで今日は珍しく写真も取り入れてみました。また写真込みのブログで皆さんに報告したいと思います。
それではまた・・・。

PS: 以前のように少しずつデンマーク語もちょこっとずつ書いていきますので、皆さんも是非覚えてください!

Vi ses! (読み:ヴィ スィス 訳:じゃ、またね!)・・・英語では"See you!"

2008年09月09日

初!Copenhagen!

この週末、1泊2日で首都Copenhagen(コペンハーゲン)に、"プチ弾丸"で行ってまいりました!
といっても、日本大使館にちょっとした用事があっただけの話なんですけど・・・ビザ関係で(苦笑)

日曜日から今日にかけて行ってたんですけど、運が良かったのか何なのか、第1日曜日だったのでお店も結構開いてました。しかも天気も最高に良かったおかげで、有名なTivili(チボリ公園)に行って、気分転換をすることができました。
観光写真は後ほど・・・(最後にガッツリ添付します)

今回、Aarhus駅からバスに乗って、そこからフェリー、そしてまたバス・・・Copenhagenに行くだけで、こんなに乗るのか・・・と思うほどでした。楽しかったから良かったんですけどね。

それで、今日帰ってきて夜練習をして・・・って感じで、結構ハードな2日間でした!
そして明日の夕方から練習試合に行きます。
この週末、休んだかどうなんだか・・・よくわかんないけど、バレーができること自体は非常にありがたいことですから、精一杯やってきたいと思います。

ちなみに、次の日曜日にはMiddelfaltというチームと練習試合をしますが、そのチームは大型選手がホントに多いんですけど、そこのコーチが今シーズンから日本人のMizuno Shuichiさんという方なんです。彼のブログを読んでもらえればわかると思いますが、Norway(ノルウェー)のジュニア・ナショナルチームでコーチされていたというすんごい経験の持ち主だったんです!
素晴らしい経験をそのままDenmarkに持ってこられているようなので、年下ながら勉強させてもらおうと思っています。

ということで、このあとは観光写真を見てもらってまた次回・・・!

SANY0039.JPG
Tivoli(チボリ公園)入り口から見た景色です! ヨーロッパっぽい・・・。

SANY0036.JPG
Tivoli入り口です。日本人観光客も結構多く見られました・・・。

SANY0040.JPG
若い男の子で結成され、Tivoli内を演奏しながら回っていました。カッコいい!

SANY0032.JPG
有名な"足のある人魚"なんです・・・が、如何せん小さい。

2008年09月11日

いろいろ・・・。

お馴染み、練習後のアップです・・・。

昨日は練習試合があり、Ikastというチーム(同リーグのElite Division所属)と行いました。
練習試合なので、勝敗にはあまり拘らずにやっていたんですけど、こっちではやっぱり気にしちゃうんですね・・・Franceと一緒です(苦笑) チームとして確立するほうが優先だと思ったのに・・・しょうがないか。一応"勝負事"ですもんね!

そして同じく昨日、午前中には会長と一緒に事務手続きに行ってきました。給料用の銀行口座の開設(チームスポンサーにもなってくれているらしいので作りやすいらしい・・・)、そしてビザ取得のための諸手続き・・・全て会長がやってくれたんですが、パスポート提示とサインだけは自分でやらないといけなかったので、とりあえず横に座ってニコニコしておきました(笑)

ま、今のところすべて順調にクリアしています!

新加入のMichal(Polandの選手)とは特に練習内容についての話をよくしています。
彼は人との付き合い方が非常に上手だし、何かと相談に乗ってくれる良い奴です(でもまだ29歳!)。おまけに英語が超堪能!(・・・見習わないと)
年齢的に、自分の次にベテラン選手になります。そのせいか、結構話の分かる奴で自分も頼ることが多いです(笑)
もちろん地元(Denmark)の選手の中にも頼れる奴は多いですが、外国人同士しかわからないことも多くあるし、だから話が合うってこともありますからね・・・。

そんな彼の口から飛び出た名言はこれ↓(ごもっとも!)

"We need to know each other!"(オレたちは、もっとお互いを知る必要がある!)

そんなこんなで、今日はいろんなことについて書いてみました・・・だからタイトルも"いろいろ"・・・それ以外浮かばなかった(苦笑)
それにしても彼の名言(?)は、バレーだけではなくて、日本でもいろんな場面で必要なことですよね!

ということで、今日はこのへんで。
Vi ses! ← 覚えてる?(笑)

2008年09月16日

みんなで守る"みんなの命"。

自分が一人のバレー選手として、また人間としてこれまでやって来れていられるのも、そもそも健康な身体があるからです。
皆さんにとっても、第一に健康だからこそ、いろんなことを楽しみ、怒り、悲しみ、そして喜べるんだと思います。

今回、どうしてこういうテーマで書いたかというと・・・、

今、ひとりの少年が"拡張型心筋症"という先天性でも遺伝性でもなく、子供では30万人に1人か2人に発症するという原因不明の病気と闘っています。

その少年の名前は、"岩田天晴くん"(13歳 千葉県在住)―。

自分がいつもお世話になってる「㈱ライツ」の古西社長の息子さんと小学校の同級生なのだそうですが、今回、なぜこれを書かせてもらってるかというと、読んでくれている多くの皆さんからのご協力をいただきたいと思ったからです。

天晴くんの"拡張型心筋症"という病気は、心臓移植以外に助かる途がないという状況です。
ただ、心臓移植といってもドナーの心臓の大きさが天晴くんと同等のものではなくてはならず、ましてや、現在の日本では15歳未満の臓器提供が法的に禁止されているため、アメリカの病院に受け入れてもらった上で、現地のドナーを探すしか方法がないんです。

とは言ってもアメリカでの長期滞在が伴う心臓移植は"1億円"を超える費用が必要となります。
しかも、健康保険等の公的なサポートは一切ありません。・・・かと言って一家族でこの莫大な費用ををまかなうのは不可能です。

そしてご家族の知人が中心となり、"天晴くんを救う会"を結成し、今月初旬から募金活動を開始しています。

"アスポタ(ライツの運営するアスリートのサイト)"のメンバー全員が立ち上がり、このブログを読んでくれている多くの皆さんに、ご理解とご協力をいただきたいと心から思っています。

天晴くんの命を救うべく、"一人の命をみんなで救っていきたい"と考えています。
これを機に、改めて"みんなでみんなの命を守っていく"という意識を高く持っていきたいものです。

ぜひ、下記サイトよりご協力よろしくお願いします。
そして改めて、"みんなで守るみんなの命"として真剣に考えていきましょう!

天晴くんを救う会公式サイト

2008年09月27日

帰国へ・・・。

突然ではありますが・・・、

タイトルどおり、来週日本へ帰国します―。

理由はいくつかあるんですけど、特に大きな理由は、先週末に行われたカップ戦で、古傷の右足首靭帯をまたやってしまったから・・・。
結構悩んだんですけど、自分の中では"100%チームに貢献できなくなった時点で身を引くべきだ"と判断しました。それだけの契約をチームとは交わしていたから・・・。
これに関しては、チームとの話し合いで決めました。最終的には自分が判断したわけですが、シーズンを棒にふったことに関しては申し訳ない気持ちでいっぱいです。

でも自分はそれまで、できる限りのことをしてきたつもりです。

応援してくれていた皆さん、ホント申し訳ありません・・・。

日本に帰って、次のことをゆっくり考えたいと思います。

詳しくは次回のブログで報告したいと思います(帰国後になります)・・・。

Calendar

2009年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
http://www.gsa.or.jp/jp/index.shtml

http://acpro.jp/

http://bluetag.jp/contents/