« 雪の寒さ&観客の温かさ。 | メイン | 初スタメン・・・しかし。 »

東京大会・・・。

土曜日は、2週連続の顔合わせとなり、"リベンジ"となるジェイテクト戦!
日曜日の今日は、"若さと勢い"のある富士通との初対決!

結果・・・ジェイテクトには0ー3で完敗・・・簡単に言えば、"何が良くて何が悪いのかわ
からない試合内容"でした。リベンジならず。
そして昨日の富士通戦—。
チームの足は完全に止まってしまいました。何より1セット目前半がこの試合の全てでした。非常に情けないし、何より応援してくれている人たちに何と言えばいいのか・・・多くの友人も来てくれたのに。
今日はプレーする機会も多く、何とか士気を高めようとしたんだけど・・・結果に繋がりませんでした。

他のチームに比べて、練習時間(チーム練習)不足であることは最初からわかっていたことですが、それにしても、それなりの"戦い方"ってあると思うんですよね。それがほとんど活かされていない試合になってしまいました。

長いリーグを戦う選手からすれば"しょうがない・・・次の試合へ!"と切り替えられるかもしれませんが、東京体育館での試合は今週しかないし、そこにしか来られない観客の方からすれば、それが"実力"と思われてしまうし、それが"全て"だと判断されてしまいます。
観客の皆さん、応援してくれる方々あってのスポーツですからね・・・ホントに。
観客の皆さんが楽しめてナンボの世界ですから! 自分たちだけが満足しているようだったらこのレベルにいる資格はない、評価なんてしてもらえるはずがない・・・とまで思います。

"勝つ"ことにもっと執着しなければいけないし、そういうレベルに今自分たちがいることを自覚しなければいけないと改めて感じました。それなりのバレーをしなければ・・・! "戦うチーム"へ成長してくれることを強く望みます。
事情もありますから、自分の思うこと全ては書けませんが・・・試合後、あまりにも情けない不甲斐ない内容に悔し涙が出そうでした(たぶんちょこっと出てた・苦笑)。

大雪で足元も悪いのに、わざわざ会場へ足を運んでくれた皆さん、本当にありがとうございました! 次の試合から2周目に入ります。これを機にチーム全体でまた出直します!

チーム全体が"単なる経験"で終わらないことを願いながら・・・。